塾生の声(作文)│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

がっしゅくはおもしろい。 すだ りょうた

がっしゅくではじめてとまりました。寝るとき、足をだしてねるのがおもしろかった。あさになっておきたら、せんぱいたちがみんなできょうりょうくしてふとんをあげていて、すごいとおもいました。

いちばんたのしかったことは、そとであそんだことです。花火がたのしかったです。

けいこは、つらかったけど、せんせいもせんぱいもいたのでたのしかったです。

せんぱいたちがいっぱいいて、こえがまけていたので、ぼくも大きいこえをだしてがんばりました。

あさごはんがおいしかったです。

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場