優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

皆様ありがとうございます。

へいへいお元気?

皆様ご心配をお掛けしましてすみません。昨日市役所から母の介護認定が届きました。

介護認定5です。へーーーすごいねぇ5ですか~と喜びたくなりますが、学校の成績表じゃあり

ませんので5でも喜べません。まぁ一番悪いちゅうこちゃです。来週、市の介護施設に移り様子を

みながら係の人と話し合いながら3ヶ月後に民間の施設に移り落ち着く予定ですがまだまだ先は

長そうです。


後、余談になりますが、ムカついた事が先週ありました。わしの会社事ですが都合の悪いことを後輩に

電話させ、済ませようとした人がいました。

わしはなんでお前が電話を掛けてくるんだ?だれがそのように決めたんだと問いただすと、先輩ですと

答えた。じゃなんで先輩がわしに電話してこんのか?やってることがかっこわるくないか?と大声で怒りました。

普段わしは怒りません。いつも穏やかで顔を自然と優しい顔になっています。

上下関係の意味が分かってないのじゃないか?たとえば自分のミスは自分で謝る、これ当然の事。それを

後輩に押しつけるってかっこ悪くないかのう?逆に後輩のミスをしたら、それを先輩が一緒に謝りにいってくれたり

する先輩が、わしは尊敬もできるし先輩に迷惑を掛けた自分を責めて今後同じミスをしないようにがんばろうと思うね。


道場でも新しく門下生が入門したら、みんな平等に先輩になるんじゃ、後輩の面倒をみる立場になるんじゃ。

かっこ悪い先輩でなく、かっこよくて、イカした先輩になろうよ。みんながんばってね。応援しちょるでぇ~

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場