優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

稽古始め式2.

へいへいお元気?なんかわしこの頃血圧が高いと病院から言われ血圧計まで買わされ毎日計っているんですが、やはり高いみたいです。
なんでだろう?いままでこんなことなかったんですがねぇ~

考えられる事といえば・・・・・・おっ稽古始め式で塾長と目を合わせたことぐらいなんですがねぇ~それが原因?

で本題です。稽古始め式に広瀬泰三先生と奥様が夫婦?居合を行ってくれました。何回見てもわし背筋がゾクゾクします。あの刀、模擬刀じゃなく真剣なんですぞーすげーーーでしょう真剣じゃぞ。

お母さま方真剣じゃ、ゼミナールの話じゃありませんよ。ちょいと触れば斬れちゃうの、そんでもって血がどびゃーーとでちゃって痛いんですよ。
その刀をバンバン振り回し鞘にすーーーーっと戻しちゃうんですから。

居合をするときってどんな気持ちでやってるんでしょうかねぇ?無心なのか相手がいるイメージでやるんでしょうか?見ながら気になっておりました。
泰三先生の眼がわしには武士の眼、生死をかけてるような戦いの眼にも見えてそれが少し怖くゾクッとした瞬間でした。奥様の眼もそれと同様、同じ眼をしておりました。

奥様は旦那様が目の前にいれば簡単にそのような眼になる気がします。なぜならわしも母ちゃんがわしの目の前にいるときはいつ襲ってきてもおかしくない眼をしており、わしはいつも蛇の前のカエル状態です。

2017-01-08 013.jpg

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場