優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

市民大会お疲れ様でした。m(_ _)m

ヘイヘイお元気ですか?昨日は市民大会お疲れ様でした。m(_ _)m
試合に参加された方々、自分のイメージで試合ができましたでしょうか?優勝、入賞された方、おめでとう。やったーーー優勝だっーーーーよかったねぇ。

で一瞬の喜びを感じておいてください。さぁ今日から又稽古あるのみです。書き込みで多数の人達が息を吸ったら打たれたとか書き込んでおりますが、次から稽古でがんばります。・・・・なんて在り来たりなコメントすばらしいです。
塾長はこの書き込みを読んで、そうだ明日からがんばろう、エイエイオーーーッなんて事は考えていないと思うぞ。

前回の試合と今回の試合でどこが進歩したかが一番重要だと、わしは思うぞ。先週も試合あったよねぇ?ここが良くなったとか、良くなったと思うことも書かなくちゃアカン!自分を否定的な考えだけじゃ~ダメよ、良くなったことも考えて書きなさい。全く同じでしたって人がいるなら、それはそれで前回と進歩しなかったと反省し、何が足りなかったかを見直すのも大事なんじゃないかなぁ~

コメントを稽古の後に塾長から書き込みしなさいって言われ義務だと思ってる人は剣道が強くなれんでぇ~コメントを書けって塾長に言われている意味、分かるかなぁ~今日やった稽古、試合、自分自身を見つめ直す場でもあるんじゃないかなぁ~と、わしは感じております。たしかに、たかが書き込み面倒ですよねぇ、わしも面倒ですよこれ。わしもブログ書き込んでるときオメーらの剣道の稽古がどうのこうのって、偉そうに考えてるわけでもなく、明日以降の仕事のイメージをしながらやってるわけで、わしもこの時間は自分自身を見つめ直してる時間でもあるんです。

息をしないように頑張ります。って簡単そうに書いておりますが、これメチャ、一番大変な事よ。塾長と稽古してるときって、息を同じように吸えますか?
吸えないでしょう。何故でしょか?塾長の顔が怖いから。う~んこれも多少あるけど・・・・まずは緊張感が違うと思うよ。塾長と稽古するときと友達と稽古するときの緊張感、それと休ませてくれないで打たされるでしょう。休んでいたり、死んだふりをしようものなら、何倍も今度は打たれるでしょう。そうやって
肺活量が鍛えられ、息を吸うタイミングを体で自然に憶えてきてるんじゃ。

じゃ塾長と稽古しないと憶えられないじゃない?だから掛かり稽古やら千鳥稽古やってるんじゃない。強くなりたいなら、死にもの狂いでそこを大事に稽古すりゃ~エエのじゃ。

1日の稽古時間を無駄にせずに有効に稽古をしたか、しなかったかで、試合の結果になってくるんじゃ。2回戦で負けただとか三回戦で負けたなんて事より、次の試合までに、ここを直してみようとか、試合相手のあの技を練習してみようとか考えて稽古したほうが自分自身も面白い気がしますけど?

ちなみに、わしの目標は塾長の顔の怖さに慣れることです。目が開けられないので稽古が始められません。m(_ _)m

門下生の人達はこれをクリアできただけでも素晴らしいですが・・・・・
塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場