優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

総会が本性、野心、の瀬戸内海。

へいへいお元気ですか?昨日参加してくださいました先生、御父兄の方々、お疲れ様でした。

新道場がいよいよ航海に出発しました。これから沢山の試練、辛さ、苦しみ、悲しみ、痛み、怒り、強制労働、を乗り越えてがんばりましょう。

わしの仕事は携帯電話があればほとんど用が済みます。そのせいか、塾長が臨時総会を開け~っと指示され、職業病か自分が動きたくないかは自分でも分かりませんが、条件反射で何故か豊鮨の大将に電話し、おーい元気か?と言うと・・・・・しばらく沈黙し、まぁなんとかと元気の無い返事。
そりゃそうじゃ、わしの電話での用件ちゅうたら面倒な事が多いのは事実。そんで何ですか聞かれ、わしは出前じゃ出前!お寿司ですか?と質問され、わしは鮨は鮨じゃが男気鮨じゃ~太平洋、日本海、瀬戸内海、海全部じゃ~ワッハハッと笑いながら話した。また大将は・・・・・沈黙していたので、わしはイヤか?と聞き、返事によっては塾長にチンコロすんでぇ~返事次第では明日はイワシの餌やでぇ~と言うと、ハハハハっと血の気の引いて声で、何をおっしゃるんですか、私も丁度男気を見せたい気分だったんですよと答えてくれたので、急遽懇親会は、鮨食べ放題!お腹が一杯なんて言わせません死んでも食え合宿、優心塾の教えを体で覚えろになっちゃいました。


・・・・・と言っても鮨でけ集中されても困るんで、わしは抜かりなく、唐揚げ、海老フライ、イカフライ、枝豆と腹の膨らみそうな物を最初に出したんですが、この作戦、みなさん馬鹿ではありませんでした。ほとんど手を付けず鮨の準備が整うまでつまらない雑談大会になっていましたが、話しながら楽しそうにしているようには見えましたがお互い話なんか全く聞いていないようで、視線は鮨。

塾長のお弟子さん達も目が血走り、この時ばかりは師弟関係が解消しているかのような空気が充満しておりました。
わしは段々と面白くなり、色々な人の観察を楽しんでいました。このテンションのあがり方凄すぎます。鮨の準備も整っていないのですが、塾長はいきなり先を掛け大将の前を陣取りました。完璧反則です。この瞬間、先生方の顔突きが変わり、鶴岡先生はすでに木刀を握りしめ、泰三先生はどこから持ってきたのか日本刀、中嶋先生は何故か数学の参考書、これを見せつけたら意外に効くかもしれませんが、羽田先生はニンニクと十字架、日頃から悪魔だと思っているのでしょう。恐ろしいことに奥様のみつ恵先生はリックに武器、毒薬、火炎放射器、剣山、みつえ先生は何か鮨の恨みというより、どさくさ紛れに日頃の恨みをはらさんばかりの重装備。女性の恐ろしさを感じた瞬間でした。
あっ忘れてました、藤嵜先生は何故か飲み屋のねぇーちゃんの名刺を握りしめていました。


IMG_9049.jpg

IMG_9045.jpg
話が長くなりそうなので続く。
塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場