優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

夏合宿パート3。

へいへいお元気?わしはなんだか頭が痛くて調子が悪いざんす。熱中症ちゅーやつなんでしょうか?優心塾の先輩がインターハイで活躍しております。
そう設樂海斗先輩と端猛法先輩です。団体戦予選みごと突破しましたが、これからが強豪チーム勢揃い、がんばってほしいものです。

みんなは先輩達すごいなぁ~なんて鼻クソをほじりながら人ごとのように考えていて、どうせ僕、私には無理なんだから関係ないと思っておる人も多いんじゃないかなぁ~

海斗先輩もみんなと同じ道を歩いてきてるんですよ、小学生の頃は道場にくると泣き出す弱虫だったなんて想像できますか?あぁある意味素直な子だったのかもしれませんが、確かに塾長の顔をモロに見たら怖くて泣いてしまうの、しゃーない気がしますがねぇ~

でもただ優心に通ったら強くなるなんて考えの人は大舞台で活躍する事はないでしょう。彼らも道場、部活の稽古はもちろん、日頃の走り込み、素振りをコツコツとやってきたかだと思います。

料理も同じ、材料は揃いましたが作る人によって、美味かったり、不味かったり、と同じ材料を使っても変わった物ができてしまいます。何が違うかって?
最後の一工夫、味付けなんですよ。

優心塾の厳しい稽古、合宿、最後までやり通せたみなさん、最後の強敵、自分に勝つことが剣道を強くすることだと思いますよ、エエ先輩がぎょーさんいるんですから、真似しない手はありませんぞ。今道場の稽古はお休みですが、ここで少しでも努力してみましょう。


でなんだったけ?あっそうそう合宿の話ね。なんか面倒になってきましたが、わしは自分に勝ちます。面倒でも話の続きをしましょう。

飴とムチなんて言葉がありますが、厳しい稽古の後は楽しい事もあるんです。ほんとうは塾長もこんなクソ暑い中剣道なんてことはやりたくないんです。
塾長は顔は怖いですが、ほんとうは遊びが大好きなんです、仕事なんで仕方なく剣道をみんなに教えてくれるんですよ。


優心では低学年には危ないことを遊びながら教えます。

夏の定番、スイカ割りです。

IMG_0520.JPG


IMG_0518.JPG
いいですかみなさん、木刀で人を叩いたりしてはいけませんよ。叩くとこのように怪我をしてしまいます。

IMG_0519.JPG
ぐっちゃっと・・・・痛そうです。次回は塾長に日本刀でやって頂きましょう。
塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場