優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

お疲れさまでした。m(_ _)m

先日はアジア大会また他の試合で引率してくださいました、川井先生、他先生方お疲れ様でした。またお手伝いに参加してくださいました御父母の方々ありがとうございました。今回の悔しさをバネにがんばりましょう。

後援会会長は何してたんや?と思う方もいらしゃるでしょう。月末は小さな会社ほど忙しく支払いなど細かな用事があるんざんす。上尾の試合には顔をだせるかと思っておったんですが、優心塾高校生門下生の一人がまたまたまたまた、やらかしてしまい、それの尻ぬぐいをせなあかん事になったのです。
高校生にもなって、そんな面倒を掛けるヤローいるんですか?と思うでしょう。そんなアホいるんかい?それがおるんです。そう静香先輩です。

土曜日から遠征に行っておるんですが、その晩母にメールが届いたんじゃ。なんや甲手を忘れたとか。まぁケツを拭くのも忘れるヤツですから、わしは驚きもしませんが、前日から遠征の準備を手伝っていた母ちゃんは押さえていた怒りが、わらわらとこみ上げてきて、ドカーーーーンと大噴火。わしも被害にあわんように寝たふりをしていた。

まぁそれもしゃーない事なんですが、何時になっても静は準備が終わらずスマホをチャカチャカやりながら準備をしてるもんで準備にも集中していないんですわ。
それを注意すると、スマホをチャカチャカしてるのも準備みたいな言い方をするもんで、母ちゃんもイライラを押さえながら気分良く遠征に行かせてやらせるために笑顔であれ持ったか?コレ持ったのか?と心配してるのです。
部活の連絡のやりとりがスマホとは時代が変わりましたが、逆に不便になったとしか、わしは思いません。S君のお父さんもその行動にブチキレてスマホを粉々にしたみたいですが、わしもそろそろ同じ事をしそうです。

なので土曜日の稽古は素振りしかできなかったのです。わしは考えました、甲手を持って行ってやるか、そのままにしておくかと?じゃがわしも馬鹿親、しゃーないので届けてやることにしたんじゃが宿泊してるホテルを7時に出発するそうでわしは早めの6時までには行かんと思い4時に出発し届けてやりましたが、あまりありがたい顔をしておりませんでした。

わしの目的は終了したのでサッサと退散。その日の稽古も試合も見る気にもならんので、猛ダッシュで帰りました。わしもせっかちなもんでダラダラしたくないのです。これも優心の教えなのでしょうか?それとも伝統なのか?

今日、先日の試合の写真が送られてきましたが、塾長が自ら荷物を担ぎサッサと帰る所です。塾長も気分が悪かったかは不明ですが早く帰りたかったんでしょう。

DSC_0012.JPG
このような写真を送られて、わしになんてコメントしろちゅのでしょうか?優勝旗を持って帰れませんでしたので、来年の返還の心配だけはありませんから須田さん。(笑)
塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場