優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

なんとかガール。

へいへい今日から幕張に行かなければ行きません。あー遠いですなぁ。

先日週刊誌を読んでおりましたら、山ガール、釣りガールなんて事が話題になっておりました。近年女性同士で山登りをしたり、釣りに行ったりと昔は男の領域だった遊びが犯されつつあるようです。
アメリカのレディーワーストとか男女平等なんて言葉に騙され日本も取り返しのつかない禁断のパンドラの箱を開けてしまった感じがします。日本男児の休息できる居場所は確保できるのでしょうか?それとも日本はアマゾネス時代になってしまうのでしょうか?恐ろしいです。

その雑誌によると、もう山ガールは古く今は狩りガールがブームだそうです。動物駆除の為に猟銃の資格を取る方が増えているそうです。わしもつい最近身近で猟銃の話題があったばかりで驚いています。それもおばちゃん。

その方は日頃動物の病気を治したりするお仕事をしているので、わしはそんな人が猟銃なの?と疑問を感じてしまいました。わしは子シカちゃんが目の前に現れて目が合ったら撃てますか?と聞くと、清々しい顔をして、わしの質問にこの人、何言ってるのと不思議そうに、エエ何のためらいも無くスドーンと撃てますけど何か?だって。

塾長気をつけてください。竹刀や木刀では太刀打ちできませんぞ。もしもそんな事が起きたら新聞にはこんな見出しになるのかのう?

新座市剣道道場、館長撃たれて死亡!川越のおばちゃん猟銃数10発乱射!

そんでもってマスコミが駆けつけてきてインタビュー。

マスコミ「普段の塾長はどんな方だったんですか?恨みをかったりしてたんですか?」

弟子F「とても弟子思いの塾長で・・・泣きながら答えているが涙がでていなく、カメラから外れると何故か笑顔」

門下生保護者、山梨県在中S「ガハハハハッ本当に?素晴らしい先生でしたよ。ガッハハハと笑いながらVサインをカメラに向けている」

ブヒ君「カメラの前で門下生募集のプラカードを持ってはしゃいでいる。こんな非常事態でも優心の事を考えている会長」・・・すばらしい。\(^_^)/

なんて事が起きないように、塾長おばちゃんには気をつけてくださいねぇ。

なので今後もしも核兵器のボタンを押すとしたら間違いなく女性が首相になっている国なんだろうと感じた。m(_ _)m



・・・・・理恵、猟銃免許の取得許す!(青心会一同)・・・・・・・爆笑


塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場