優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

新星現れるか?

へいへいお元気でっか?昨日は久しぶりに道場に行きましたが車で一人で向かっていたんですが、こんなに家から距離があったんですねぇ~メチャ遠く感じてしまいました。よくもまぁ週に五回もこの距離を娘の稽古の為に通ったもんだなぁ~と自分に感心してしまいました。

道場に着くと低学年の子供達が一生懸命にがんばっております。なんてカワイイのでしょう。わしの娘もこんな時があったのかと考えてしまい、たぶん幻でも見ていたんじゃないかとつくづく考えてしまいます。

また体験稽古で5年生の女の子が参加していました。5年生か~わしの娘も確か5年生で入門したんだったなぁ~あの頃はまだ可愛げがあった気がします。わしの天私的なカンですがこの女の子メチャセンスよさげな子なんです。身長もそこそこでバネはあるし、また目の輝きが違います。これで二年後の全国大会は決まりじゃ。2年後ちゅう事はわしもまだ後援会会長満期ギリギリなので、感動をもらえそうじゃ。(笑)
もしやこれが優心塾の開運気か?

また日曜日に同窓会って名の変な飲み会があったんじゃ。わしが以前お世話になった先生なんだが、この方々と知り合っておらんかったら優心塾との出会いもなかったんじゃが、これが運命の分かれ道?それとも開運気?いやいや地獄のライン下りちゅう言葉が当てはまりそうですが・・・・まぁ優心塾を紹介された義理ちゅうもんもあるので参加してきました。久しぶりにお会いしましたらみなさん、まぁお歳をとったなぁ~と感じてしまいました。20年前、わしをボコボコにしやがったんじゃと思いだし、今だったらこの先生達も棺桶に片足をつ込んでいるみたいなので、あの時の仕返しをする絶好のチャンスだと
思ったんですが、その分わしも体があっちこっちと悪くなっている事を忘れておったので、又の機会にすることにしました。安全策をとり、葬式の時に仕返しします。(笑)
その先生に1時間正座したまま、武力と暴力の違いについて話をされましたが、全く憶えておりません。<(_ _)>

又昨日は久しぶりにいつも配達にきてくださる宅配便のドライバーに会い、わしはどうしたの久しぶりじゃないと声を掛けたんじゃ。なんや一週間入院していたそうです。なんや痔の手術で手術後、痛みで七転八倒していたそうで、あの痛みは味わったことのない位の激痛だそうだ。
わしの身近にもその痛みを耐え抜いてきた人がおられる、その痛みを耐えた後はさらに進化し元気になったことは皆知ってると思う。
皆の衆、あのときが仕返しすをする開ウン気だったに違いない。泰三先生、厚先生、設楽先生、ついでに信玄さん残念でしたねぇ。日頃の恨み辛みを晴らせる絶好のチャンスを逃がしてしまいました。

塾長!でも安心してくださいませ、わしが塾長をお守りいたしやす。(^_^)v

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場