優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

強度試験。

へい暑いですねぇ~今日も。先日は仕事で塩原に行ってきたんですが、ちょいとトラブル発生で今日も塩原に行ってきやす。

日曜日娘も部活が終わり、また飽きもせずに道場に向かいました。行ってきますーの後ろ姿を夫婦で見ていたのですが、わしと妻が久しぶりに意見が一致しました。数年ぶりの珍事です。入学したときの制服姿、可愛く見えたのですが、この頃はその制服が作業着に見えてくるのです。
なんかもうすでに職人道に目覚めたのかしれませんねぇ。

道場に着くなり稽古ではなく、人体実験?あの石橋の強度試験を実施することになり、静香はドンドンと跳ねましたが、石橋にはヒビの一つも入りませんでしたが、池全体が地面に食い込んだちゅう話です。
これが作業着を着て橋の安全を調べている静香です。
あの手のサインはなんでしょう。期末テストで2点取ったよ~と喜んでいるんでしょうか?
じゅが驚いたのは通知表、10が三教科もあった事です。

20140720154655.jpg


また池は完成では無かったのです。関さんがバージョン2に改造し、井戸水が直接流せる管を引き込んだそうです。和の心を大切にちゅうので
竹で管を作ったそうです。それを作ったのは卓先生だそうです。もちろん卓先生の事です、きっと罠を仕込んでるに違いありません。
竹を切るのに塾長が大切にしている刀で斬ったちゅう噂もあります。


F1000915.jpg

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場