優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

帰ってきたぶひくん。

へいへいおはようさん!って言っても昼ですね。あ~~眠い。あと数分でまたお客さん来社ざんす。あ~ゆっくりとしたいです。で昨日は面白い物を食べました。それもわしの為に開発した商品だそうです。ネーミングを考えてって言われましたけど、まずは試食してからちゅうことでその商品を頼みました。見た目ただのトンカツですが食べてみるとカラアゲです。そうただカラアゲを衣をつけて揚げただけの物です。美味いのかって聞かれれば普通に美味しですが、味はって聞かれりゃ~カラアゲです。食感はトンカツで味は唐揚げちゅう、ただそれだけの賞品で、別に感動もしませんが、ネーミングを考えろちゅう事でダブルカロリーでダブカラちゅう名前にしました。
マスターはなんか人気でそうもないなぁ~とぼやいていましたが、カロリーイコール美味しいに決まってますので、ダブルに美味しいってことで、体格のいい人はみんな喜ぶに決まってます。


そんで新道場ですが、知らん打ちに製氷機が設置されていました。これでバンバンと氷が製氷されるちゅうことですが、ちょいとパワー不足な気もします。これも男気、関さんからの頂き物です。

またお風呂なんですが、わしはもう完成って思っておりましたが、下と壁にタイルが貼られました。これって見た目にも非常に地味なさぎょうで、わしがやったら数枚貼ったら飽きてしまう作業です。塾長と関さんでコツコツ貼って仕上げたそうですが、その集中力はアッパレです。
それとここまで仕上げた風呂ですが使用したら不都合が発見されたようで、下に溜まった水が排水溝に流れずに逆流してしまう現象が起きたのです。
別に体重が重い人が排水溝の反対側に立っているからではなく、ただ床が逆斜めになっているので、重力に素直に流れて行くので高いところから低い所に流れるのです。見た目に斜めでした。太陽パパがまた、わしの見た事のない材料をもって作業をしています。こんなことまでできるパパさんの職業はいったいなんなんでしょうか。

あら客がきましたので、また後日。

F1000910.jpg

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場