優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

比べる2。

へいへいおはようさん。先ほど仕事が終わりこれから第二弾の仕事の始まりです。昨日新潟から帰宅しましたが

六日町はまだ雪景色が残っておりました。山にはぎょーさん雪が積もっておりとても綺麗でしたよ。なんや道場のお風呂の

壁が富士山の絵が描かれるそうですが、だんだん凄いことになっていますねぇ〜なんや太陽のパパが描くそうですが、そんな

才能まであったとは・・・・もしかして笑いを一発なんて事ないですよねぇ〜どうせなら噴火してる絵のほうが優心にはとても似合いそうですよ。

ドッカーーーーーーーーーンと一発どうでしゃろ。芸術は爆発だぁーーーーーと

なんや楓ちゃんがいじりまわしてと言ってるみたいなので、前回の続きで登山部か剣道部かどちらが適正なのかを再度検証してみましょう。

もし山で男の人達と遭難したとします。だんだんお腹が空いてきます。最初は楓ちゃんも楓お腹が空いた〜なんて甘い声で男の人に言ってみるのでしょうが

まぁ近頃の男性は草食系がほとんどのため、なんの役にもたたないと思います。腹が減るにつれてだんだんイライラしてくる楓ちゃん。すると楓ちゃんの本能

が目覚めるのです。狩りという本能が。若い頃から空手、剣道を習っており、またまたおやじの遺伝子バリバリなもんで目覚めたら最後、猪やクマを狩りに行き

とったでぇーーーーーーーと雄叫びをあげ、仲間たちにほら食えとさしだすのだと思う。楓ちゃんは遭難ってサイコークマ一頭まるまる食えて腹いっぱいと満足に満ちて

しまい、もう帰るのやめようぜ〜ここで住もうと思い下山してこないと思う。仲間もちょうドン引きされ楓ちゃんは一人ぼっちになってしまい、やはりビックフッドしか友達が

いなくなってしまう。それにもうマンモスなんて動物いないので、その辺の山の生き物だけで楓ちゃんの腹を満たすことができるのでしょうか?

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場