優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

お勤め。

帰ってきたどー――――――!無事に任務を終え帰宅しました。後援会会長としてやるときゃ~やるちゅうところを見せたざんす。

朝4時に出発ですが3時半には、ほとんどの方が集合場所に到着しており、わしはペケか~やばいで、やばいでと焦っておりましたが、

信玄さんがわしに気をつかって信玄さんがペケでした。ほかの人たちは信玄おせ~よ~寝てんじゃないのか?電話してみや~と

塾長のせっかちな性格が前面にでており、他の人もまだ集合時刻の10分前だと知っていましたが、誰もその事には触れず、おっせ~ヨ

おっせ~よと叫んでおったので、わしも長いものには巻かれる性格なもんで、ほんと遅いですね、信玄千鳥やったほうがええですと

塾長を煽りまくった。信玄が到着し、塾長が全員を集合させ行くぞーーー新潟!エイエイオーーーッと朝ぱらから大声で叫び車に乗車した。

車に乗り込むと、蚊が車中を飛んでおることにわしは気が付いた。蚊の軌道を目で追うと、なんと塾長の腕にとまり、やっと食事にありつけて

嬉しそうにしている蚊のランランとした眼を生まれてて初めて見てしもうた。蚊も安心し血をチューチュー吸いながら落ち着いたのか、蚊の眼球がどんな人の血なのと目をギョロッと

させ塾長の顔を見た瞬間、羽をバタバタさせ飲み込んだ血を戻しておるではないか。戻し終わると運転席の窓を手で叩き、わしに開けろっと

訴えてる様子だったので、わしはパワーウインドウのスイッチを入れ窓を開けたら、猛ダッシュで逃げておった。わしは命を一つ救ってやったんじゃ。

しかし蚊も吸った血を戻すことできるんですね?

話が長くなりそうなのでまた続きます。

 

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場