優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

しっとるけ?

いよいよ明後日は新潟遠征です。台風も去って絶好の観光・・・・ではなく稽古日和になりそうです。先日の稽古では先輩が二人駆けつけてくださりありがとうございました。

よく「じけいこ」を優心では行いますが、わしも今まで「自稽古」だと思っておりましたが「地稽古」って書くそうです。じゃが優心の地稽古の地の意味は地獄の地じゃそうじゃ。地稽古で一生懸命やったか、やらんかは、他人評価なんですが、終われば一目瞭然、汗のかきかたで優心では判断されます。

わしがもし参加してればもしかすると、地稽古を一番一生懸命やったで賞が貰えるかもしれません。何故かって、そりゃ~わしデブで汗かきなもんで、何もせんでも、汗ダラダラ、おまけに塾長に目を合わせただけで冷や汗までダラダラ流れます。華厳の滝のよにドッバーと流れ出ます。修学旅行行かんでも

見学できますが、残念な事に一年に一回あるかないかです。昨日もみつえ先生に稽古はと一言・・・・・・わしは日光の猿、(見ざる、言わざる、聞かざる)になり、そーーーっとその場を立ち去りました。優心に来て頂ければ日光観光巡りもできますよ。( ^o^)ノ

 

 

 

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場