優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

熱帯夜。

ジョーダンやないでーホンマ、昨夜は暑くて眠れんかったわ。エアコンつけりゃ~寒いし切れば暑つくて嫌になります。

優心の先輩、まりかちゃんが今、玉竜旗ちゅー試合でがんばっております。現在2回戦突破してるざんす。そんでもってほのかちゃんも

一年生で補欠に入っております。是非がんばってもらいたいざんす。みんなで応援しましょう。

 

そんでテンション低いまま朝霞の続きざんす。

合宿も終わりバスにて集合場所の学校に戻りました。わしは疲れており嬉しさを感じることさえできん状態じゃた。

学校に着くと、なんやわしを産んだと思う女性が迎えにきておる。たぶん、かーちゃんじゃ。

かーちゃんはわしより先に引率したかーちゃん達と話しておる。じゃが今までの笑顔が徐々に薄れてきており、わしはその変調に

なんかやな予感を感じた。

歩きながら帰ると、かーちゃんがあんたー倒れたんだって?軟弱なヤツじゃと怒られた。わしはなんやもう知っとんのか、ん?さっき

一緒に話しておったバ〇ーじゃ、おしゃべりなヤローだと思った。

なんや、ぶひちゃんは大切に育てられてるんだからしょうがないわよねーみたいな事を言われムカついておるみたいじゃ。

わしのかーちゃん、他人から一人っ子だからとか甘やかせてるとか言われることがキレる言葉の一つなんじゃ。

あくる日近所の仲の良かったS君の家に遊びに行った。S君はちょー金持ちで家にはドデカイトランポリンはあるし買ってる犬はセントバーナード

なんじゃ。S君は小学生とも思えない体で三年で160㎝はあったんだと思う。わしはS君と野球の話をしており盛り上がっていたら、S君いきなり

どこかに電話し戻ってきたら、よし野球をやろうとグローブを買いにいくぞーと外に出た。わしはチャリンコで出掛けんのかと思っておったら

いきなりタクシーが迎えに来て慣れた口調で運転手さん秋葉原まで行ってくださいと頼んでおった。

秋葉原に到着し腹が減ったから飯でも食おうと、めちゃ高そうな中華料理屋さんに入っていった。いきなり店員がお待ちしておりましたと席に案内

され、わしはなんか場違いな所へきてしまったとドキドキしておった。何を食べると聞かれたがわしは舞い上がっており同じものとしか答えられなかった。

S君はまたまた慣れた口調でフカヒレ麺二つとお願いした。S君もちょうど野球に興味があったみたいで、わしの話で勢いがついてしまったようじゃ。

食事を終えS君はサクサクと店を出て行ってしまい、わしは金を払っておらんのに、無銭飲食?逮捕?やべーぞやべーとS君の後を追いかけた。

S君にお金払わんでいいのか?と尋ねると、いーの、いーの、月締めでお父さんが払うからじゃと。わしはこのころ、月締めの意味すらわからんかった。

スポーツ用具専門店に入ると、ニコニコしながら店員が近づいてきた。S君今日は何?とお友達みたいな態度で接していた。

S君はグローブを買いに来たと答えると、じゃーこっちですと案内された。そこは一面グローブ、グローブ、グルーブの山じゃった。

中にはショーケースに飾られた長島のサインがしてある使用済グローブなども展示されておった。わしはグローブの値札を見ると、ガチョーーーン

ちょーーーーーーーたけーーーーーーお年玉何年分じゃ?3万ほにょろろろじゃ。と目が点になっておったが、S君はグローブを2ケ手にしレジに向かった。

いきなりS君はカードをだし、これでお願いしますと渡した。わしはまたまたカード初体験じゃった。

荷物を入口まで運んでくれて、S君お父さんに宜しくねぇといい、荷物を渡した。

S君のとーちゃん、何者なんじゃと不思議に思えた。

また帰りもタクシーに乗り帰宅したんじゃが、S君はいきなりグローブをわしに一つくれた。なんやこんな高価なものええかよーと小心者のわしは

心臓がバクバクしながら荷物を受け取った。

わしは持って帰ったらかーちゃんはなんて云うのか?怒られる?と想像もできんまま帰った。まぁ素直に話すしかにゃい。

かーちゃんに、これS君から貰ったと見せると、どーしたのこれ!だから貰ったんじゃ。

かーちゃんは幾らしたんじゃと聞かれ、たしか?さんまんえんじゃったかな?かーちゃんは興奮しながら返してきなさいと私も一緒に行ってあげるからと

S君の家に行った。

じゃが家にはお手伝いさんしかいなく、訳を話し、お手伝いさんに渡して帰った。

わしはがっかりした。人生二度目の貰ったものを返したのは。一回目はたしか?ひよこだったと思う。

 

 

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場