優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

今年は?

いよいよ2013年の稽古が明日から始まります。今日は明日からの戦闘モードの準備に備えます。さらにわしも自分に磨きをかけてこれから一年間がんばろうって思っております。

昨日ぶらっと町を歩くと本屋がわしに手招きしてるように感じ立ち寄ると

なっなんとこんな本がわしの目に留まったのじゃい!

 

武士道じゃ。(*_*)

 

P1050148.jpg

 

わしにこの本を読めと?どこからの指令なのかわからんがサブタイトルに何故忍者が存在したか?なんて掲載されておる。ムムッこれは買わんといかんと思いすぐさま手に取りレジに向かった。

武士道とはなんじゃい?と興味を示す人が日本人より海外の人に大変多いらしくこの手の雑誌がかなり外国で売れてるらしいぞい。

映画ラストサムライ(トムクルーズ出演)が外国人からの観点で観た武士道なのか?じゃがこの映画わしの推薦じゃ一回観てみい。

わしは新年早々、娘と素振りを付き合いながら考えておったんじゃが、若い奴らと稽古をしても体力がもたないのじゃ、しかしクソガキ共に負けたくはない・・・・・なんかええ手はないものかと

ずーーーーーーーっと考えておったんじゃい。やはりわしには術を極めるしかないと閃いたんじゃ。これからは忍術を取り入れたら勝てるかのう。この本でも忍術を紹介されておったが

剣道の試合では反則になりそうなものばかりじゃい。しゃーないのでわしは自分なりに考えこの冬、娘で実験してみたんじゃ。

その名もトンボ採りの術じゃい。

まず剣先を相手の中心先でくるくる竹刀を回し相手が目が回ったところをすかさず面を打つんじゃがわしの娘鈍感なのか目が回らんのじゃ、頭はいつもクルクル回っておるみたいなんじゃがのう。

まだまだ練習をせなあかんみたいじゃ、今年はこの術を身につけようっと(笑)

 

くるくるくるじゃい。

 

PC310127.jpg

 今年の優心塾はさらに進化するでぇ~

稽古の厳しさは全国一を目指すかもしれん。

文武両道目指します。

遊ぶときは一生懸命遊び楽しみます。

大人、子供、一つ屋根の下で心を一つにし遊戯三昧でがんばります。

今年もがんばろう!)^o^(

 

優心サイコーロックンロール!!

 

PC150053.jpg

 

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場