優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

お~いて~。

風邪が治ったら歯茎が腫れ上がり、先日クリスマスじゃちゅーのに歯医者さんを脅しじゃなくお願いして治療してもらったんじゃが歯肉炎ちゅう病気じゃった。休みに無理やり治療してもらったんで、お医者さんも恨みがあると思うんじゃ。針で化膿してるとこを刺して膿をだしたんじゃが痛いのなんの涙がチョチョ切れたぞい。

またまた新種の抗生剤を入手し飲んだら痛みが引いてきたぞい。さすが最新薬はええのう。しかしこの痛みで10日間は耐えておったぞい。日頃厳しい剣道の稽古で痛みに我慢する習慣ができたせいで、えらい目にあってしもうた。これからは我慢するのやーめた。

そんなことより9日に二代目後援会長の所にお見舞いに行ってきました。じゃがお見舞いに何を持っていこうか、すごく悩んでしもうたぞい。みなさんも知っておるじゃるおうが、花なんて全く喜ばん人だし、食べ物は制限されておるんで,あかんしのう、わしはその辺の凡人とはちゃうんじゃチュー所を見せんと5代目としての人格が疑われてしまうのじゃ。

しかし安心せい!わしは天才なので閃いたんじゃ。血行も良くし,なおかつリハビリに最適な道具を持参していったんじゃ。二代目は最高に喜んでおり二人で盛り上がりすぎて看護婦に怒られそうになったんで逃げてきたぞい。

みんなに元気じゃぞーと言っておいてくれと伝言を頼まれたんで記念に写真を撮ってきたぞい。来年の13日には道場に顔をだしたいって張り切っておったぞい。

 

PC160108.jpg

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場