優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

激闘。

久しぶりの更新ざんす。先週は驚いたことに天才剣士さんが4回も稽古に来ていたざんす。わしもずーっと見ていたんじゃが以前テレビで観た実録戦艦大和のようじゃったぞい。

不沈艦といわれ、絶対に沈まない大和じゃ。しかしアメリカ軍の戦闘機によって沈められてしまったんじゃがのう。今でも大和に使われた技術が現在でもつかわれておるんじゃ。

戦争を美化するわけじゃないが、すげー戦艦じゃったぞい。

そんなんで本日は天才剣士さんにゲストとしてよんでおります。天才剣士なんてネーミングが長ったらしいので今後は剣士さんってお呼びしますぞい。

 

「会長」 剣士さんこんにちは。なんかボロボロですが大丈夫ですか?

「剣士」 ・・・・・・・

「会長」 しゃべれないんですか?

「剣士」 ・・・・・

「会長」 じゃーキーボード渡しますんで入力してください。

「剣士」 声がでんのじゃぼけーっ。わしは非情に病んでおるんじゃそっとしておけ!

「会長」 今回の優心塾での激戦すごかったですね?優心塾の歴史に残るんじゃないですか?是非ともその内容についてお聞かせください。

「剣士」 しゃーないな、そこまで頭下げられちゃわしだって話してやらんわけにもいかないわなー間違って教えてもまずいんで、わしの中に内蔵してあるブラックボックスを再生してみんしゃい。

「会長」ブラックボックスですか?飛行機に積んである物と同じですか?なんでまたそんな物が体に内蔵されておるんですか?

「剣士」だから凡人はやなんじゃ、わしは一戦、一戦そのときの対戦データを収集し解析して次の対戦にプログラムを改善し完璧を目指しておるんじゃ。ついでに教えてやろう。

わしの体は指令室(頭脳)、右腕、左腕すべての部位が独立しており瞬時に情報が指令室に集まりわしに伝達される仕組みになっておるんじゃ

「会長」すごいですねぇ~人間ですか?では早速ブラックボックスを再生してみましょう。カチャ

 

「指令室」 優心塾に入ります。ヨーソロー 敵からの攻撃に備えて各部署戦闘準備にかかかれ、

「エンジン室」 メインエンジン点火まであと30秒。

「防衛室」 面、胴、こて、たれ、すべて装着準備よし。ここで警報音が鳴りだす。ブーブーブーどうした?なにかあったのか?

「たれ室」 指令室トラブル発生です。たれひもが届きません。完璧に装着できません。

「指令室」 相手はたいした戦力ではないはずじゃ、かまわんついてりゃええー

「たれ室」 ラジャー

「エンジン室」 メインエンジン点火。ブオーォォォーンとエンジンが鼓動をはじめた。

「レーダー室」 指令室レーダー反応あり敵だと思われます。

「指令室」 敵詳細をしらべろ。

「レーダー室」 優心塾門下生低学年編隊です。 攻撃準備をはじめております。

「指令室」 全部署、戦闘準備にはいれー。

「レーダー室」 てっぺい機が攻撃を開始しました。

「指令室」 うろたえるな!この艦はほんとうの不沈艦ちゅーことを今証明しちゃる。かかってこんかい。

「防備」 敵竹刀がコテに被弾、続いて面上部被弾。指令室防御システム胴上部わき下にもろに被弾しました。損傷です、青アザになりました。

「レーダー室」 指令室次から次へと攻撃してきます。こちらも応戦していいでしょうか?また違ったレーダー反応があります。高学年編隊が数機現れました。

「アキレス腱」左足アキレス腱が痛みが感じられます。

「背筋」 背筋部激痛がでております。

「頭部」 額から大量の汗が噴き出ており目に入っていきます。

「眼部」 左目が汗の侵入で見えません。

「指令室」 本部から攻撃許可がでた、攻撃準備しろー、主砲発射!

「剣士」 メーンじゃぼけー。

「指令室」 敵面にみごとはずれました。

「剣士」 指令室!両腕部、照準システムを補正しろ。

「レーダー室」 しおん機襲来! こてーメ~ン

「こて室」 こて下部プロテクター外に被弾、内出血しました。しおん機に体当たりされ指が突き指しました。

「指令室」 どんどん打てー

「胃部」 胃液がどんどん上昇中です。このままでは口から胃酸が流出します。

「指令室」 トイレに向かえ。全速前進、面部面外せ!、胃部胃酸排出。

「胃部」 胃酸排出しました。

「眼部」 指令室、涙も流出してきました。

「指令室」かまわん、面部面着け。

「冷却室」 指令室エンジンの冷却ができません。全部位から大量の汗がでてきています。このままでは艦がもちません。

「剣士」 かまわん、優心の教えの捨身じゃいくでー

「見学者」 ウルウル(泣) 剣士さんがんばって。

「レーダー室」 敵攻撃が次から次えと襲ってきます。しゅへい機、陸人機、りんたろう機、きまーす。

「剣士」 おのれーいい根性しとるやんけー

「腕部」 三角筋、三頭筋、損傷! あと攻撃能力3発撃しか打てません。

「剣士」 3発打てれば上等じゃーレーダー室このままではきりがない。頭を探せ!、ボスキャラを見つけ出せ~

「レーダー室」 頭を発見しました。防具を装着しています。なんやら入電があります。

わしは握力が12しかないんじゃ、ハンデをやるからかかってこい!だそうです。

「剣士」・・・・・ハンデちゅうーのは両足、両腕を縛ってじゃーと返信しろ指令室。

「指令室」 スピーカーが破損しており返信不能。

「剣士」・・・・わしも腹くくったでーだが家におる妻に最後に連絡をしたいのー(男はロマンチスト)ざんす。

 

「わしの想像している妻」 今頃、お茶碗を落として割れ、それを見ながらなんかやな予感がするわ?主人の身に何かあったのかしら?なんてわしの身の心配をしてると思うんじゃがのう。

 

「現実」ガーッ、ガッーといびきをかいて寝ておるぞきっと。

 

 

落ちもなく、ただダラダラと更新したブログでした。途中で落ちが考えられるかと思いましたが体が病んでおるんでええ落ちも見つからず飽きてしまったので中途半端で今日は終わりざんす。)^o^(

 

 

 

 

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場