優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

自己練習。

今日から残暑猛稽古の始まりじゃ。少しの幸せを満喫できたでしょうか?(笑)休み中、何人の人が塾長に口がすっぱくなるぐらいに言われておる素振りが実行できたんでしょうか。

あっしの娘も毎日、塾長の約束で素振りをしておりますが、ここの所なんやいつもとちゃうのじゃ。

わしが寝ておると、ハァーハァーと息切れをしながら素振り終わったといいながら顔も見せずに風呂場に直行するんじゃな。

しかも朝6時じゃ。

今日はわしも朝5時に起きて部屋から娘が素振りをする場所を隠れて見ておったが6時過ぎても起きてこない。

?????またまたいつものパターンか?

6時15分外にでてきた、一応木刀は持っておるが、なかなか始まらない。木の葉をいじりながらなんや観察しておる。

6時18分素振りが始まる。なんやちゃんとやっとると思った瞬間5回振ってまた休憩?しばらくし足さばきを突然始めだしやたら踏込のみ力が入っており音だけが響いておる。なんの練習か?ただ右足のみに力を入れバシバシと大きな音を出すための練習みたいじゃ。

おいらに練習してまっせー音聞こえまっか~のアピール運動でしょうか?(@_@;)

その動作を3~4回繰り返し、息切れをしながら、あっしの部屋の前を通り抜けて風呂場に向かう。

あっしはいつから娘を演劇部に入れたのじゃろう。あの疲れた表情と息切れ、大竹しのぶも真っ青な名演技じゃ。

娘の進む道は女優か?とフッと我に戻ったらなんやムカついてきた。

おーい娘ちゃーん。1000回素振りしたんかーと尋ねると、えっ1000回なんて言われてないよ息をしないで打つ練習なんだと言い返してきた。

(本人この時すでにわしが見ていたことに気づいておる)

じゃー聞くが息をしないで4回しかお前振れんのか?と質問した、またまたなんか言い訳をしようとしたので、わしは訳のわからん説明を聞くのも面倒なので、わしはじゃー聞くが同じことを川井先生に言えるんだなとちょいと強い口調で娘に質問した。

娘はふてくされながら再び庭に向かった。娘は顔を強張らせ、うっせーなぁやりゃーいいんだろうオーラをだしまくり、発狂したように木刀を振り始めた。もうこの時点で前向き、笑顔は彼女の中には存在しておらんかった。

娘も〇〇には負けたくないとかいちょるが、相手も同じ気持ちがあり朝の素振りの毎日繰り返しておったら、絶対に勝つわけがないのじゃ。

しかし一人で練習するちゅうのが修行でも一番難しいんじゃろうが、ここを克服できなければ、上へのぼっていけないのも事実なんじゃ。

娘の最大の敵は自分自身なんだと思う。

がんばれ娘。

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場