優心塾川井道場 公式ブログ│埼玉県剣道場・武道を通じてたくましく優しい子を育てる優心塾川井道場

合宿前日。

いよいよ明日から優心塾恒例の夏合宿じゃ。一週間前位から先生から御父母の方までが大気圏突入するかのようにピリピリしてくる。なんせ今年も猛暑なんで、熱中症対策やけが、栄養管理をチェックしながらの猛稽古なんでピリピリするのもしゃーない。

飴とムチって事でもないが猛稽古の他にイベントもちゃんと考えておる。塾長はイベント事が意外にも大好きなんじゃ。(笑)普段からなんや面白い事したろかと考えておるみたいじゃ。今年は2日間連続の花火大会はありーの、パーティーありーの、他にもなんやありーのじゃ。

しかし優心の合宿はハードじゃぞい。あっしの娘も今年で3回目なんじゃが、合宿が終わると覚醒してきよる。あれには驚いたぞい。

普段はポーッと脳が留守状態なんじゃが、目がキリッとしてなんか別人になって帰ってくるんじゃ。

また不思議な事はあんな厳しい合宿にも関わらず、合宿を楽しみにしている子供たちが多いのじゃ。あっしには全く考えられん事じゃい。

あっしもガキの頃合宿があったが、一週間前から腹が痛くなった記憶があるんじゃ(笑)

これも先生方が子供たちと真剣に向かい合って接してくれており、また子供同士が団結し気持ちを同調できているからではないのかのう。

あっしの娘もすぐに仲間とワイワイできたわけでもなく、やはり同じ猛練習を何回も繰り返しながら仲間と認められたんじゃな。

最初はちょいとイジられからかわれると泣いておったが、次第に涙を流そうもんならみんなに泣いてんのかと聞かれると笑ってんだよと言い返すようになり、今ではちょいとしたことでも絶対に泣かなくなったがめちゃ気が強くなちまったぞい(母似?怖、(@_@;))

子供を成長させるには、子供の中で成長させるんが一番早いと思ったぞい。

ある剣道の先生から師を選ぶには何年もかけろ、多少遠くても我慢しろ、家の側で見つけられたらラッキィーだと思いなさいと言われたんじゃが、何年もかけて探してられんので、その先生に紹介してもらったんが優心じゃった。道場に通うことを決めたのは本人じゃが、あっしの娘も人を見る目はあったんじゃなと思った。

あっしも娘に便乗したおかげでいろいろな人達との出会いができて感謝しておる。人と新しく出会うたびに自分自身も勉強になり、また変なドリンクを飲んで体も元気になりよかった、よかった。(*^_^*)

塾生募集 入塾・体験コースに関するお問い合わせはこちら

このページの先頭へ

最新のお知らせ

剣道人は、木守の精神を合わせ持つ優しい人間であって欲しいと願っています。

»詳しく読む

友好道場